ウォークマンを腰に差していたかっこいい時代

アイテム

ウォークマンというカセットプレーヤーが市場に登場した時の衝撃を皆さん覚えていますか。

Sony Walkman CM 1987

それまではステレオの前でないと聞けなかった音楽が、ウォークマンの登場でとこでも一緒に。

学校に行くとき、バイトに行くとき、布団の中で。

出典:http://momijimaturi.sakura.ne.jp/sblo_files/shigeshikawanaka/image/2009060903s.jpg

街中でヘットフォンをつけて歩く人の姿を見ると、最高にイカした人だと思いました。

いまはスマホで音楽なんて当たり前、ワイヤレスのヘッドフォンが登場するなど、時代の変化とともに恐ろしいほど生活が楽になっていますよね。

ウォークマンのすごいところは、「オートリバース」という機能。

この画期的な機能が生まれたおかげで、カセットテープをわざわざ取り出して裏返す手間がなくなったのです。

 

私の最初のウォークマン、聴いていたのはサザンのアルバム。

音楽に囲まれた生活のスタート、当時はウォークマンをズボンのベルトに取り付けて、これ見よがしに街を歩いた記憶があります。

きっと今聞いたらカセットテープのぱちぱちする音や、いきなり音量が大きくなるなど、アナログ音楽が懐かしいでしょうね。

コメント