スナック菓子オンパレードだった昭和のおやつの思い出

食べ物

食べ物は時代ごとに流行りがあり、テレビのランキング番組を見ると昭和世代には圧倒的にスナック菓子が人気のようです。

あの頃のおやつと言えば、カリカリ、サクサク、ポキッという食感のお菓子がメインでしたよね。

子供の頃はポテトチップは高級なおやつであまりお目にかかったことがありませんでしたが、コーンスナック系やポテト系のお菓子が色々あり、育ち盛りの子供立ちの空腹をいつも満たしてくれました。

いくつか好きなシリーズがありますが、サッポロポテトとBBQ味の四角いスナックは今でもトップクラス。

出典:http://image.news.livedoor.com/newsimage/1/a/1a8d5_759_a0cdb455_1cdf07cb.jpg

片方を食べるとなぜかもう一方を食べたくなり、贅沢したい時は一度に2袋買ったことも。

かっぱえびせんは昭和のおやつの定番、友達の家で出されたときは、なぜか自分の家で食べるものと味が違うように感じ、この世のものとは思えないほどの絶品でしたね。

甘いものが欲しくなった時はキャラメルコーン。

暑いところに放置しておくとべたべたになったり、開封してそのまま時間が経ちしけた時にはかなりショックでした。

コメント