メンズもセカンドバッグ!小脇に挟んでいるのが妙にカッコよかった時代

アイテム

セカンドバックはショルダーにかけるわけでもなく、手提げにするわけでもなく小脇に挟んで使うバッグ。

片手がふさがってしまい収納力もさほどないけど、当時はイカした人達はほとんどセカンドバッグを使っていましたね。

出典:https://img.fril.jp/img/137114944/l/389111397.jpg?1522746682

あの頃のトレンドってやつで、セカンドバッグで流行ったバレンチノやシャルルジョルダンなど、あまりにもブレイクして偽物までも普通に使われていました。

しかしいつのまにか消えてしまったセカンドバック、今では集金バックのように見えてしまう存在ですが、メンズもレディースも当時はとても素敵なファッションなアイテムで、ブランド志向な人達は必ずロゴを外向けにしてアピールしたものです。

 

時代は平和でひったくりもそれほどいなかったのかもしれませんが、今だとセカンドバックは防犯上ちょっと不安に感じませんか。

後ろからすっと引き抜かれてしまうかもしれない、そんな恐怖を抱くとカバンの斜め掛けはやっぱり安心。

セカンドバックのおしゃれよりも安全性を重視したい大人はたくさんいるでしょう。

コメント