「待つわ」はカラオケで今も歌われています

歌謡曲

あみんの「待つわ」は大ヒットした曲です。

ハモリを練習した人も多いかもしれません。

現代では、まるでストーカーのように言われてしまいますが、とてもいい曲。

あみん「待つわ」コッキーポップ出演

好きな男性を想い続ける女性の気持ちが、とても切ないですよね。

でも、他の誰かにあなたが振られる日まで という歌詞から

まるで好きな人の不幸を願っているのでは…と思われているそう。

 

でもそういうつもりではない歌詞かもしれないので奥が深いですね。

清楚な女性のデュオとして、あみんは人気がありました。

 

待つわは、今もカラオケで歌う人が多い曲です。

懐かしさを感じながら、歌っているとあの頃に戻れるような気持ちに。

昭和の曲を歌うと、まるで昔に戻れたみたい…と思う人は多いかもしれません。

出典:http://music-calendar.jp/img/files/201708/0830/OMC20170830-1.jpg

カラオケで平成の曲を歌うのも良いけれど、時には昭和の歌を…と思うのは、昭和を忘れたくない思いがあるから。

そして名曲がとても多かったからですよね。

あみんの「待つわ」はこれから先も、皆に歌い続けて行かれるような曲だと思います。

コメント