クイズ100人に聞きましたは、時代の世相も教えてくれた!

テレビ

「クイズ100人に聞きました」は、1979年から1992年まで放送されていた、クイズ番組。

司会は関口宏さんでしたね。

2つのチームに分かれて対決をする番組です。

出典:https://stat.ameba.jp/user_images/20160529/07/eyeofgod/ec/d8/j/o0640048013658269896.jpg?caw=800

世の中の人たちは、どういう考えを持っているのか、どんな行動をしているのかなどが

これで分かることも多かったです。

クイズ100人に聞きました (Family Feud Japan) (1985)

100人にアンケートで聞く人は大変だなぁ…と思いながら見ていました。

正解かも!と思うものに対して、「〇〇!」と声を出して言っていた子供時代。

正解をすると、なんだかとても嬉しくで。

 

でも正解せずに、ブーっという×が付くと少し残念な気持ちに。

とても印象深いクイズ番組でした。

トラベルチャーンス!というのも懐かしいです。

平成になっても、クイズ番組はたくさんありますが、昭和のクイズ番組と聞いて思い出すもののひとつです。

 

まだまだ多くのクイズ番組が昭和にはありましたので、それについてこれからも振り返っていきたいと思います。

クイズ番組は、物知りにもなれるので子供にも見せたいと思う親も多いかもしれませんね。

コメント