天才バカボンの「これでいいのだ!」は元気になれる名台詞

アニメ

天才バカボンというと、真っ先に思い出すのがバカボンのパパ。

ギャグアニメの中にたくさんの名言や愛情が込められていて、今でも肩の力を抜きたい時によく観ています。

これでいいのだ!と不安になった時に自分自身に言い聞かせると、元気になれますよね。

元祖天才バカボン OP

コニャニャチワも友達とのあいさつに欠かせない言葉でした。

お人よしのバカボンとそのまま受け止めてしまうパパのやり取りが好きで、テレビに向かってツッコミをいれて楽しんでいた放送時。

斜め上をいく奇想天外な発想は、驚きの連続でした。

コミックボンボンのイメージが強かったのですが、昔は週刊少年マガジンや週刊少年サンデーでも掲載されていたことも。

出典:https://i2.wp.com/stonehenjin.net/wp-content/uploads/2018/04/e3b062a18e37c553dfe597d700bf7d6e.png?fit=300%2C204&ssl=1

くるくるほっぺのバカボンは、癒し系で可愛かったですよね。

弟のハジメちゃんも、ママに似たのか赤ちゃんモデルのような美形な顔立ちでした。

ほうきで掃除してくれるレレレのおじさんは、動きが怖かった思い出が。

 

天才バカボンに登場するキャラは、みんな濃すぎて愛おしいです。

運動会の仮装リレーで、バカボンのパパよりも本官さんとレレレのおじさんに人気が集中していた記憶も…。

天才バカボンのワイワイしていた雰囲気が、懐かしいあの時代を思い出させてくれますね。

コメント