白い妖精「コマネチ」の衝撃的な10点満点

人物

テレビのブラウン管に映った妖精「ナディア・コマネチ」、全世界に衝撃を与えた女子体操選手です。

その名前を今も覚えている人はとても多いでしょう。

ナディア・エレーナ・コマネチはルーマニアで1961年に生まれ、6歳から体操の英才教育を受け、天才少女は成長します。

 

若干14歳で迎えた1976年のモントリオールオリンピックにルーマニア代表として出場しました。

平均台と段違い平行棒で個人総合と種目別で合計7回の10点満点を出し、金メダル3個を獲得したのです。

団体で銀メダル、ゆかで銅メダルも獲得しています。

 

可憐な少女の演技は完璧でエレガントさもあり「白い妖精」と呼ばれ世界の人々を魅了しました。

私も子供ながらに、テレビで見ていてその美しい演技に衝撃を覚えました。

出典:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/lauu0427/20180609/20180609123224.jpg

ビートたけしのギャグ『コマネチ!』は日本中で大流行しました。

ギャグ誕生から30年以上経って2011年にナディア・コマネチとビートたけしの初対談が実現。

美しくてエレガントな容姿は変わらず健在でした。

コメント