「あさりちゃん」はパワフル全開のギャグアニメ

アニメ

あさりちゃんに初めて出会ったのは、懐かしい小学館の雑誌「小学〇年生」。

「コロコロコミック」や「ちゃお」で連載されていましたが、あの当時すごく人気がありましたよね。

キラキラした大きな目と、小さな二つのお団子ヘアがトレードマークのあさりちゃんに一目ぼれでした。

その後アニメが始まった時は嬉しくて、声が聞けて動くあさりちゃんにくぎ付けだった思い出があります。

あさりちゃんOP

主題歌が好きで、学校帰りに歌いながら帰ったことも。

姉のタタミちゃんと壮絶な姉妹ゲンカを繰り広げては、大胆ないたずらを思いつく妹のあさりちゃん。

タタミちゃんとママが怒る場面が頻繁にありましたが、優しいパパがフォローしてくれる展開が良かったですよね。

出典:https://i.pinimg.com/originals/f9/c5/5b/f9c55b2fb396e05e58ae220fb3ac31b5.jpg

落ち込んだあさりちゃんをみると辛くて、優しい言葉を掛けるパパの登場が待ち遠しい気持ちに。

何気ない日常が描かれ、子供心を掴むストーリーに共感しながら観ていました。

アニメは13カ月間放送されましたが、なんと漫画は1978年~2014年まで36年間、長期連載していた作品だったとは!

小学校時代の思わず笑ってしまうあるあるネタが満載で、あの頃にタイムスリップできる懐かしい作品です。

コメント